フルアクレフが【タダで試せる!】辺見えみりプロデュース

MENU

フルアクレフは、辺見えみりプロデュース

 

30mlで12,800円のフルアクレフが、9ml(10日分)0円、送料650円のみで試せるチャンス!

▼  ▼  ▼

▲  ▲  ▲

喜びの口コミはこちらから♪

 

こちらは、いつでも解約できる定期コースのお申し込みになります。

 

フルアクレフは、初回10日分がタダ、2回めの本品が届いた後も初回分から数えて35日以内なら、全額返金保証がついています。

 

化粧品は10日使えば、肌に合うかどうかは分かります。

 

それなのに、1ヶ月以上も使えるとなると、肌の変化までハッキリと感じることができるはず。それだけ使って、気に入らなければ全額返金保証を受けられるというのは、リスクはありません。

 

 

アラフォー女子の肌は砂漠化が始まっている

アラフォーの肌の水分量は二十歳の頃に比べると、約半分に減少します。

 

油分は30歳の頃がピークで、その後は急激に減少します。

 

 

私たちの皮膚表面には皮脂膜という、皮脂でできた薄い膜があり、肌の水分が失われないように守っています。

 

この皮脂膜を構成する皮脂の量は、30歳がピークでその後は急下降して行きます。

 

そのために、若い頃は油浮きに悩まされた方でも、アラフォーになってくると乾燥肌に悩まされることになるのです。

 

このままにしておくと、肌はカサカサになり、それにともなって弾力も失われ、深いシワやたるみに悩まされることになるのです。

 

でも、肌というのは必要な栄養を与えれば、ある程度は回復するものです。

 

今のうちにたっぷりのうるおいを与えることが必要です。

 

プロテオグリカンには、今まで最高の保湿力と言われていたヒアルロン酸の1.3倍もの保湿力があります。

 

こんな素晴らしい成分でありながら、化粧品に使われることの少なかったプロテオグリカン。それはなぜかというと、プロテオグリカンが非常に高価なものだったからです。

 

それは、1gが3000万円とダイヤモンド以上の値段がついていたのです。

 

それを、北海道の鮭の鼻の軟骨からプロテオグリカンを抽出する技術が開発され、化粧品に使うことができる値段になったのです。

 

とはいえ、天然の成分ですし、鮭の鼻の軟骨はそれほど多くはありませんから、今でも高価な成分ではあります。

 

そのプロテオグリカンをたっぷり使ったフルアクレフは、理想的な保湿化粧品ということができます。

 

肌のテカリの原因はインナードライ

皮脂が減少するというと、今まで脂性肌だったのが治るのね?♪という方がいます。

 

でも、これは大きな間違いです。

 

皮脂量が減少すると、肌内部の水分が失われ肌は乾燥しますね? 肌は自らを守るために皮脂を今まで以上に分泌するようになるのです。ですから、正常な肌の場合は皮脂量が減少するけれども、肌内部が乾燥してくると、肌は自らを守るために更に皮脂を分泌するようになるのです。

 

混合肌という方の多くにこれが起きています。

 

頬は乾燥肌なのに、Tゾーンだけは脂性肌ということですね?

 

Tゾーンは毛穴が多いので皮脂の量も増えるからです。

 

この状態をインナードライと言います。

 

インナードライ肌になってしまうと、肌内部は乾燥しているのに、表面はベタベタするという不思議な現象が起きます。

 

あぶらとり紙を使ってもすぐに油浮きしてしまうという方は、さっぱり系のスキンケアをするよりも乾燥肌向けのスキンケアをしなければなりません。

 

いつまでもさっぱり系のスキンケアを続けていると、徐々に肌はヤセてしまい、シワやたるみに悩まされることになるからです。

 

フルアクレフは、肌内部にうるおいを届けますから、インナードライ肌の改善に優れた働きをもたらします。

 

肌は人に印象を大きく変えます。

 

健康でモチモチの皮膚は、それだけで見た目年齢を大きく減少させます。

 

今すぐ見た目年齢−5歳を実現するにはココをクリック!